人生に革命を起こすスーパービジネスマン養成ブログ
人生に革命を起こすスーパービジネスマン養成ブログ > ビジネス > 吉江勝 > 【「ピンチはチャンス」と思う前に必ずやらなければならないこと】

【「ピンチはチャンス」と思う前に必ずやらなければならないこと】 執筆:吉江勝

Pocket

 

こんにちは、吉江勝です。

新規募集を開始した
PPC(個人コンサルティング)
なのですが・・・

==================
【PPC】「吉江勝の個人コンサル」第36期募集開始!
「最速3ヶ月間プログラムコース」は今回で最後です】
http://ameblo.jp/yoshiemasaru/entry-12279499210.html#main
==================

現在まで4名の方々から
お申し込みを頂きまして
残りが後2名になっています。

最速3ヶ月プログラムコースは
今回で最後になりましたので
ご検討中の方はどうぞお早目に
お申し込みください。

昨日のメルマガにも
多くのご感想を
頂戴しました。(感謝!)

==================
【ポジティブシャワー】
アクシデントをプレゼントに変える。
http://ameblo.jp/yoshiemasaru/entry-12279776900.html#main
==================

本日から福岡出張のため
ご感想の掲載は割愛しますが・・・

頂戴したメールを拝見すると
私に言われるまでもなく(笑)
既に身に降りかかったアクシデントを
プレゼントに変えている方が
多いようで頼もしく感じました。

新幹線で隣に座った女性の独り言くらいで、
気持ちを大きく乱しているのは
私くらいだったようです(笑)。

真面目な話し、
私も独り言が始まってからすぐに
「これは大いなるものが、私の集中力を
磨くために与えてくれたプレゼントだ」
と捉え直して・・・

ウォークマンをしたまでは良かったのですが、
当の張本人から「イヤホンの音がうるさい」と
言われてもう堪えきれなくなりました。
(もちろん、胸ぐらは掴まなかったですが・・・笑)

決して自己弁護するわけでもないのですが
(少しあるかな?笑)
いかに「大いなるものからの忠告」
とか「ピンチはチャンス」と捉え直しても
目の前で思いもよらないアクシデントが起きると・・・

感情のある人間である以上、
気持ちを乱すのは、
しょうがないことでもあります。

この時、1番いけないのは
「ああ、こんな些細なことで怒るなんて
何て私は度量の小さな人間なのだ」
と自己否定することです。

そのままの状態で
「ピンチはチャンス」なんて
無理やり思い込もうとしても
余計に腹が立ったり、気持ちが乱れたりで
何の気づきも起きなければ
発展性も見られないでしょう。

そんな時はこうしてみてください。

こんな境遇に見舞われた時こそ、
「そうです。私はこんなことくらいで
気持ちを乱す小さな人間なんです!」
とキッパリと開き直って、
自分の弱点や欠点を全面的に認めてしまうのです。

すると、頭にカッときた興奮が収まり
心の中のモヤモヤした嫌悪感や閉塞感も
浄化されていきます。

直後で大いなるものからのプレゼントや
チャンスの種を見つけるようにすれば
それはあなたの今後の仕事やビジネスに
大いに役立つ珠玉の教えとなるでしょう。

どんなことでも逃げたり、放棄したり
あるいは怒ったり、感情を乱したりしないで
出来事の事実だけを確認して、受け入れて、
認めて、浄化することが大切なんですね。

このプロセスに従うと
全てが貴重で意義あるものに
感じられるようになります。

新幹線の彼女の独り言さえも
愛おしく思えるようになりました(笑)。

吉江勝

●今日のメルマガはいかがでしたか?面白かった
役立ったという方はワンクリックお願いします。
http://bit.ly/2g15qqE

□■□■編集後記■□■□

今回仕事で2週間近く家を留守にしたのですが
愛猫ハリッサは私のことを覚えていてくれて・・・(嬉)

「ニャ〜(お帰りなさい!)」と、
飛び切り可愛い声で迎えてくれて
疲れが一気に吹き飛びました。

「お帰りなさい」と言ったかどうかは
不明ですが、私には確かにそう聞こえたんです(笑)。

119 吉江勝

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。