人生に革命を起こすスーパービジネスマン養成ブログ
人生に革命を起こすスーパービジネスマン養成ブログ > ビジネス > 出版サポート > 山本 豊 > 通年売れるジャンル(出版実現への準備とヒント1)

通年売れるジャンル(出版実現への準備とヒント1) 執筆:山本 豊

Pocket

本を出版するにあたり、出版の現状を知ることは大切です。

 

本の出版を考えたときに、あなたが知っておくべきことをお伝えしますね。

 

出版を実現するにあたり、まず考えることはジャンルです。

 

多くある本の中で、トレンドに左右されないジャンルがあります。

 

 

 

それは・・・・・

 

 

 

「自己啓発書」です。
生き方や仕事のヒントが欲しいから、自分の適性を知りたいから、メンタルに関した本などがあります。

 

いわば、「悩み」を「解決」するジャンルです。

 

松下幸之助、本田宗一郎、デール・カーネギー、ナポレオン・ヒルなどの本は、時代背景が変わっても読み継がれています。

 

悩みを解決するための、道しるべとなるヒントが書かれています。

 

人生や仕事に対する成功および失敗の体験談が、たくさん書かれているため参考になります。

 

さらに自己啓発書のよい点は、書店で販売周期が一定してなく年間を通じて販売されています。

 

しかも書店では「自己啓発書」はコンスタントに売れる傾向があり、コーナーは専門店を除きあるのです。

 

人は諸問題を知られず、時間をかけずに効率的に解決したいという、欲求があるからでしょう。

 

私も20歳代に悩み、自己啓発書をむさぼるように読みました。

 

今になれば分かりますが、当時は自分の生き方を見つけることに必死でした。

 

自己分析をし、やるべきことを決め、リストアップをして日々をこなしていたのです。

 

やるべきことの多さに心が折れそうになったこともありましたが、本を繰り返し読み人生の指針を探したのです。

 

今でいう、自分探しです。

 

「自分とは何か」

 

「生まれてきた意味は?」

 

「やりたいことが分からない」

 

「仕事とは何か」

 

生きる目的を探しており、人の意見を参考にしましたが答えは見つかりません。

 

それは人により、趣味嗜好、人生のプロセス、マインドが違うからです。

 

 

 

ですが、ある時に気づいたのです。

 

 

 

誰もが悩みを抱えて生きている、ということです。

 

仕事、恋愛、生き方、ライフスタイル、ものにしたいことなどです。

 

時代が変わっても、悩みを解決するヒントや指針が欲しいのです。

 

そのため自己啓発書が、存在しているのです。

 

自己啓発書は一定の読者層が確実におり、売れているジャンルなのです。

 

出版社が、多くの本を出版している理由からも分かります。

 

22 山本 豊

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。